スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば・・・

お盆の頃に、初めて信楽に行ったのです。





そして、体験をしたのです。






削られ・素焼きされ・釉薬を掛けられ・本焼きされ、届いたのです。















挽いてる時は感じませんでしたが、けっこうザラいんやなぁ。



自分ではしない感じの施釉は、美容部員さんにお化粧してもらったかんぢで、何だか自分のぢゃナイみたいな・・・。

でも、家族ウケが良かったりするのでした^^;
スポンサーサイト
  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments - 2

あーちゃん  

No title

おはようございます^^/

カッコいい作品に仕上がってますね。

作品だけ見ると、大家の陶芸作家の作品見たいです。

さすが師匠の作品でけの事はありますね!

にえっつさん、若手陶芸家として充分やって行けそうですね(笑)!

あっ ゴメンここは、笑ってはいけませんでした。頑張ってるね! またね~

2012/09/14 (Fri) 05:55 | EDIT | REPLY |   

にえっつ  

>あ~ちゃん

何を仰いますやら(×。×;)

鶴首の一輪も、作りたかった形には全くならず、いつになったら理想で描いている形になるのやら>ω<

2012/09/14 (Fri) 13:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。