スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うらはら

お昼暑いのに、夜寒いのは困りますよ。

届いていた釉薬や、黒土に掛けてみたかった釉薬なんかをやってみました。

えぇ、テストピースで実験もせずぶっ掛け本番です(´Д` )

終わってから、今持ってる釉薬のテストピースを作ろうと思ってます。
順番逆ですね。

いぃんです!
思い立ったが吉日!なんです!

急がば回れ・・・ってのもありますね(。-_-。)




次に、やりたいやりたいと思って買ってあった跳びカンナを化粧土を塗った皿に・・・。




って、白化粧は?黒い土やん?
はい、はぢめからそうは問屋が卸しませんよヽ(´o`;
カンナの当て方を伝授いただき、いざっ!!
ってやったら、全く跳ばない。
ただ、グルグル渦巻きが彫れただけでした(´Д` )

もうコレは練習用にしますと言う事で再度やってみたら、微かに跳んだので田中さんが綺麗に表面をならしてくださって、跳ばしてみました。
ぢぇんぢぇんですが、釉薬の濃淡でイケるかもしれませんよと仰ったので、考えてみましょう。

でも、黒土なので田中さんは飴釉なんかが・・・って言ってたけどコゲ茶色のせてわかるんかなぁ?

もう一つ、化粧土を塗っておいた鉢があったのでリトライ。



みゃぁ~みゃぁ~みゃぁ、跳びました(^_^;)

中心は前のと同じくただの渦巻きになったので誤魔化しで削り取ってしまいました。
ま、なんかソレっぽいかな♪(´ε` )
ドレかは知らんが!!

後は湯呑三兄弟。



恐ろしく底が重いけど、あら?!高さ揃ってる!
と、後から気付くようでは、まだまだアカンなぁ~(-。-;
スポンサーサイト
  • Comment:2
  • Trackback:0

Comments - 2

あーちゃん  

No title

 陶芸って、いろいろな技法が有るんですね、勉強になります。

写真は撮っても、陶芸の世界ちょと勉強不足w

初心者の私には、とても参考になります。(いまだ、作陶未体験ですがw)

2012/06/05 (Tue) 03:57 | EDIT | REPLY |   

にえっつ  

No title

>あ〜ちゃんさん

有り過ぎて覚えきれません(-。-;
何回も同じ事を田中さんにお聞きしてる様に思います。

是非あ〜ちゃんさんも、粘土こねこねいたしましょう(#^.^#)
普限窯には、大師匠揃いなのですから!!

2012/06/05 (Tue) 09:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。